東京大学 大学院総合文化研究科 和田・小林研究室

東京大学大学院 総合文化研究科 広域科学専攻 生命環境科学系 (兼担:理学系研究科 生物科学専攻)

印刷用表示 |テキストサイズ 小 |中 |大 |



東京大学 大学院総合文化研究科 和田・小林研究室にようこそ!

私たちは植物、藻類、シアノバクテリアを材料に、光合成と脂質、クロロフィル、葉緑体の発達について研究を行っています。


CREST.gifCREST研究課題「植物栄養細胞をモデルとした藻類脂質生産系の戦略的構築」に参加しています。 バイオ燃料や有用物質を藻類で高効率で生産するための基盤技術の創出を目指しています。

メンバー募集情報

当研究室では研究を共にする学生を募集しています。その他研究員の募集も随時以下に掲載します。また、日本学術振興会研究員(PD、RPD)としてのポスドクの方の参加も歓迎します。

植物やラン藻の光合成、脂質合成、環境応答に興味があり、話を聞きいてみたい方は、お気軽にお問い合わせください。また、研究室に所属するにはいくつかの方法がありますので、詳しくは下記の各種情報をご参照ください。


博士研究員募集:
現在、博士研究員の募集は行っておりません。

大学院生募集:研究に情熱を持つ熱心な学生さんを募集しています。特に植物やラン藻がかわいくてしょうがないという方や、光合成の不思議について考えすぎてしまって寝不足だという学生さんは大歓迎です。詳しい情報に関してはLinkIconこちらをご参照下さい。

学振研究員募集:日本学術振興会の特別研究員制度は、優れた若手研究者に対して、自由な発想のもとに主体的な研究を行う機会を与え、研究者の養成を図る制度です。自分の持つ可能性を思う存分試してみたいという若手研究員の方は、是非チャレンジして下さい。出産、育児からの女性研究員の復帰を支援するRPDという制度もあります。詳細に関してはLinkIconこちらをご参照下さい。申請に関して、研究の面でご質問等がありましたら、気軽にお問い合わせ下さい。